ちょっと感じたこと 2018

〇2018年1月28日
 この写真はコマクサが咲く去年の7月に撮った本白根山です。写真の奥の方が今回噴火をしたところだと思います。
もうここでコマクサに会うことはできないでしょうね。
以前、笹子トンネル事故のときも感じましたが、もしかしたらその時、その場所に自分がいたかもしれないと思うと、ゾッとしていろいろ考えさせられてしまいます。
今回のように自然の動きに対して専門家も想定していなかったことが起きる可能性はいくらでもあることで、これは地球に対して人類がわかっていることはほんのちょっとでしかないということです。