ちょっと感じたこと 2022 2023
私のエッセー集 2018&2017
2024写真集

白馬大雪渓へ

シラネアオイ

宗像神社
ちょっと感じたこと2024

3月11日更新

富士山
2023写真集

白馬岳でしょうか。雲があり、はっきりとはわからないのが残念。

サンカヨウ
栂池高原で見かけたことがありますが、ここには群生しています。

2021写真集その1

これも群生していました。

2020写真集
2018写真集
2014写真集
ちょっと感じたこと 2018
ちょっと感じたこと2014~2015
メールはここから
2019写真集
2017写真集

2021写真集その2

今回はこの辺で帰ります。

私のエッセー集 2016
2016写真集
身近な風景
私のエッセー集 2014・2015
白馬の山々
千畳敷カール
息子の戦績つづき

2022年引退

2015写真集
エッセー集 2017・2018
ちょっと感じたこと 2017
趣味の部屋
乗鞍・乗鞍高原
涸沢カール
特別
ちょっと感じたこと 2016
ようこそ私の写真館へ

たくさんの花々を見ていたら、いきなり雪の世界に。

杓子岳からの流れのようです。

まずは大雪渓の入口までは1時間ちょっとのハイキングの雰囲気。

正面に白馬岳。左が杓子岳の裾野。

軽アイゼンを履いて、恐る恐る。

キヌガサソウ

白馬岳(2932m)と杓子岳(2812m)の間の谷に形成されている大雪渓

雨に濡れると花びらが透明になるのです。
きのう雨が降ったようです。

2024年6月7日更新

雪渓の終点までは2時間半だそうです。

ショウジョウバカマ

2022写真集

軽アイゼンではちょっと無理ですね。

ニリンソウ

妻の押し花